このページの先頭

HARVARD SQUARE REVIEW + hitomedia™





北川拓也

灘高校からハーバード(学部)に入った北川



2005年10月

寮のベル

 僕の住んでいる寮はLowell Houseといいますが、この寮、実はベルがあります。それはもう有名な話で、ベルは自慢のたねです。 「俺、ろーうぇるはうすにすんでるんだ」 「あ、君ろーうぇるに住んでるの?どんな感じ?」  「ベルあるよ」  だからどないやねん!...

[続きを読む]

新しい教育

 今日、ひょんなことから河合塾の方とお会いしました。  まだ何も決まっていないのですが、河合塾も予備校としてではなく、一つの教育機関として、これからは海外の大学にいけるような高校を設立する必要を感じ、調査をしている、ということでした。僕と森田さんも似たような構...

[続きを読む]

ひまとも

 ㊦僕らが作った「ひまとも」のメニュー画面。自分の場所をGPSで取得してサイトにアップロードして、場所にシンクロしたブログがつけれる。近くにいる暇な友達と遊べたらいいね、という僕の願望から始まりました笑。僕にとってはアドレス帳としてとても重宝してます笑 ...

[続きを読む]

書くこと

 最近、めっきりと文章を書くことが減ったけど、他の人は文章、書いたりするのかな?僕にとっての文章を書くという行為はとても大切なものです。それはもう、僕がポテトチップスとコカコーラの組み合わせが嫌いになったとしても(そうです、僕はこの組み合わせが心の底から好きで...

[続きを読む]

村上春樹好き

 今MITに村上春樹が来ています。  実は僕の人生、村上春樹の作品抜きでは語れないぐらい、おもっきり村上春樹の本から色々影響を受けました。彼がその本をどういう思いで書いているのか、彼が伝えたいことは何なのか、そういうことは全く僕には分かりませんが、本から色々勝...

[続きを読む]

アイデンティティ

 僕が高校二年かそれぐらいの時に、やたらめたら新書ばかり読んでいた時期がありました。日本の歴史から始まって、精神学だとか、社会学など。ひたすら読みまくってました。学校の行きと帰り、歩いている間にも本を読もうとして、電柱にぶつかったこと、数え切れません。僕も歩け...

[続きを読む]

ジョーク

 こんにちは。風邪を引き気味かつ寝不足気味で、むしろテンション最高潮の北川です。  留学・ハーバードのねたが尽きてきたので、そろそろ普通のブログに変えていこうかと画策中です。実は物理と数学のネタで埋め尽くしてやろうかとたくらんでいたのですがみんなから嫌われるの...

[続きを読む]

ハーバード大学院紹介① Extension school

㊦上からみるとポラロイドカメラに見えるというサイエンスセンター。理系、文系問わず、学部生の活動の中心です。数学科が入っていて、自由に使えるコンピューターがいっぱい入ってます。 ハーバードの大学院第一弾!ということで本当は大学院ではないけれどもHarvard E...

[続きを読む]

College Confidencialの使い方/エッセイの書き方 by Ryoko-san

ハーバード生の一日第八弾!お勉強が疲れたら寝ます。図書館で。図書館にいくと眠くなる、これがハーバード生。 このブログ、僕ばっかりが書いていても面白くないので、福岡の県立高校を卒業し、現在スタンフォード大学二年のりょーこさんにアドバイスをもらいました。 彼女には...

[続きを読む]

次アジアの発展①

 ㊦S君が製作した次アジアのロゴ。才能あふれています。次が人の形に見えて、ミラーイメージで、人と人とがつながっていくイメージを出しています。こうやって中国をはじめとするアジアの国々やハーバードとつながっていこうと思います。 前にも紹介で書きましたが、僕は今年...

[続きを読む]

ビルゲイツの話

ハーバード生の一日第七弾!授業が一通り終わったらお勉強です。とりあえずハーバードロースクールの前の庭にあるベンチを使って勉強。気になるハーバード生スタイル勉強法は以下!注:本気にしないでください ビルゲイツは言うまでもなくハーバードのドロップアウトです笑 ...

[続きを読む]

ハーバードよりいい大学!?

 ㊦ハーバード生の一日第六弾!やっとつきました、Justiceという講義。なんと1000人を越える生徒が取る授業です。馬鹿でかい・・・。いつも講義室に入るのでいっぱいいっぱいです。 最近、とっても色んな人からのコメントをもらって、僕はとても嬉しいです。どんど...

[続きを読む]

パーティ@Harvard

㊦ハーバード生の一日第五弾!寮からクラスまでの道のりは長い。ジョンハーバードに遅刻してるのが見つからないように彼の前はほふく前進。これ、常識。 昨日はFriday night, 金曜の夜でした。来週の月曜は大学の休日(理由は誰も知らない。そんなもんです、大学の...

[続きを読む]

ルームメイトによるTOEFL、SAT授業!?

 ㊦ハーバード生の一日第四弾!朝ごはんを食べ終えたら寮をでます。写真は僕の住んでいるLowell houseという寮の庭。今から学校いってきまーす。でもクラスの部屋まで徒歩15分。その道のりは長い。 こんにちは。電磁気学のProblem set(二週間一回課...

[続きを読む]

二人目のジェダイ:朱遠君との対談

日本の公立高校、北野高校からストレートにハーバードに入った朱遠君。灘からハーバードに入った僕と同じ境遇の人間です。彼の体験とはどんなものなのか、彼は何を考えてハーバードに入ったのか、ぶっちゃけ聞いてみました。

[続きを読む]

Prof.Glauberおめでとうございます

 ハーバードの物理の教授であるProf.Roy Glauberがノーベル物理学賞を量子光学の功績で受賞しました。本当に素晴らしいことです。おめでとうございます。 Prof.Glauberは去年、文系の必修科目である科学の講義を教えていらっしゃいました。ハー...

[続きを読む]

飯@Harvard

ご飯についてもうちょっと詳しく書いてくれ、といわれたのですが、僕はあまりになれすぎていて何を書いていいのかわからないので、この間東京からわざわざボストンまで来ていた友達に感想を書いてもらいました。彼らは僕のカードを使ってタダメシをくらいつづけた人たちです。た...

[続きを読む]

僕のTOEFL、SATスコア

㊦ハーバード生の一日第三弾!授業の前に朝ごはんです。これはルームメイトの朝ごはん。僕が普段食べてるのに比べまずそうです。僕の友達がハーバードにきたときは大満足してましたから、ご安心を。 人にばっかり質問していて自分のTOEFLスコアを公表してなかったことに気付...

[続きを読む]

セクションというシステム

㊦ハーバード生の一日第二弾!おきたらまずメールチェックです。ほんと部屋汚いです。でも僕は気にしません。それがハーバード生(嘘です) ハーバードに来て、一番違うな、と思ったのがセクションというシステムです。科学系の授業以外には毎週一回セクションというものがあり、...

[続きを読む]

森田さんの趣旨再確認を踏まえて

 森田さんがこの企画の趣旨を見直すような文章を編集会議にて、お書きになりました。  僕も森田さんと同じ気持ちでブログを日々書いています。もっと多くの高校生に海外というオプションを知ってもらいたい。この気持ちを沢山の人に伝え、今までにも様々な方々と対談をさせてい...

[続きを読む]


プロフィール

ハーバードブロガー:北川拓也
北川拓也
拓也がどうやってハーバードに入ったのか、そこにはコツがあったのか、そしてハーバードの生活とはどんなものなのか、などに焦点をあててブログを書きました。ハーバードに入るということはどういうことなのか、という精神的な面に重点を置きました。興味のある高校生はぜひとも読んでください!現在、僕は理論物理学者として勉強中。

ハーバードブロガー


月別アーカイブ


カテゴリー


外部ブロガー

RSS