このページの先頭

HARVARD SQUARE REVIEW + hitomedia™





北川拓也

灘高校からハーバード(学部)に入った北川



2006年04月

みーはー

いやー、いい写真が取れた笑  ...

[続きを読む]

4月25日

信じてやることや。信念がなければ、今の時代、相対化に飲み込まれる。...

[続きを読む]

beer with professor(教授と飲もう!)

という企画が物理学科であります。要は普段黒板の前でぶつぶついっている教授しかみないけれども、そんな教授と酒でも飲んでフレンドリーになってしまおうという、ともすると教授のお茶目に一面も発見しちゃおう、そんな素敵な企画。今回は三回目になるんですが、いつもながらお店...

[続きを読む]

学期も最終局面!

 さて、今学期も終わりに近づいてきました。あと授業は一ヶ月といったところです。この頃になると夏のことを考え始めるとともに、今年一年何を学んだかな、と考えます。一年生のころも沢山学びました。はっきりいって、健次郎(坂本)が求めているような人との出会いは少なかった...

[続きを読む]

リニューアル!

リニューアルです。新しくなるのはいつでもいいことです。常に新鮮な気持ちでものごとこなしていきましょう。例えばこの、今僕がといている数学のtake-home midterm exam...いくら十時間以上同じ問題に費やしたからといって、新鮮な気持ちで挑めないわけ...

[続きを読む]


プロフィール

ハーバードブロガー:北川拓也
北川拓也
拓也がどうやってハーバードに入ったのか、そこにはコツがあったのか、そしてハーバードの生活とはどんなものなのか、などに焦点をあててブログを書きました。ハーバードに入るということはどういうことなのか、という精神的な面に重点を置きました。興味のある高校生はぜひとも読んでください!現在、僕は理論物理学者として勉強中。

ハーバードブロガー


月別アーカイブ


カテゴリー


外部ブロガー

RSS