このページの先頭

HARVARD SQUARE REVIEW + hitomedia™





北川拓也

灘高校からハーバード(学部)に入った北川



近況報告

お久しぶりです。ほんと長らく書いてなかったなぁ。もう僕も三年の終わりに差し掛かってきて、大人、と呼ばれる年になってきました。このブログを始めた時とはすこし違った立場になってきています。

僕の周りでは相変わらず色々起こっているわけですが、大きなイベントとしては

1. 二年前からやっており、一回失敗したHCAPを成功させた。 HCAPというのは過去のブログにも書いたのですが、ハーバードの生徒と東京にいる学生との交流プログラムです。また詳しくどういうことをしたのか、ということは書かせていただきますが、本当に最高の体験でした。僕の目指している「感動」を生み出すことができたと思います。今まで東大とハーバードをつなぐ学生主導のプログラムというのは皆無に近かったですが、これは大きな第一歩だと思います。このHCAPの成功にはこのブログのホストであるアルクの森田さんの助けが大きく貢献しています。こういった出会いこそが歴史を作っていくのでしょう。皇太子様の奥様である雅子さまも、ハーバード卒として、こういった活動を嬉しく思ってくださることでしょう。

 2.ハーバードにいる日本人(龍、力)と毎日飯ばっかり食ってる笑 僕ら三人はもうなんか兄弟みたいになっています。一日二回ぐらいは一緒に飯食ってます。同じ釜の飯を食った仲間、っていうのは仲良くなるもんです。しかも僕ら三人は性格も違えば、専門も全然違う (僕は物理、学問、龍は音楽、力はアメフト、スポーツ)。この多様性がなんともいえず素敵です。どうやったらこんな人間が毎日飯を食うことになるのか、僕がHCAPで実験をして知りたかったことです。

 とりあえずこんなものです。みなさんも毎日楽しんでください!

 北川 拓也

はてなブックマーク Yahoo!ブックマーク del.icio.usブックマーク Livedoorクリップ Buzzurlブックマーク Bloglines Choixブックマーク

コメント

コメント660. ALICE|2012/05/29 23:03

はじめまして、ハーバード大学を考えている高校生です。
私は将来国際公務員になりたいと思っています。
そしてハーバードで国際交流、より広い視野を持つために入学したいと思っています。もっと強い動機が必要でしょうか?
そこでSATのsubject testについて教えて下さい。
1. 選ぶ教科に意味、差はありますか?Japanese, Maths1, WritingかJapanese, Maths1, Chemistryを考えています。
2. ハーバード大学で出会った人とNGOを立ち上げるなどとは可能ですか?
3. ハーバード大学をでたあとは、就職はどういうシステムでなりますか?また、院に行く人はどれくらいいるのですか?教えて下さい。

コメント615. 俊介|MAIL|2008/11/22 16:16

こんにちは、お初にお目にかかります。
俊介と申します。

この度はHCAPというものを始めて目にし、そしてとてつもなく大きな興味を抱いたのでコメントさせていただきました。
また、掲げられているコンセプトもさることながら、一度の失敗で諦めずチャレンジし続ける姿にも感銘を受けました。
そして、是非このプログラムに参加して、メディアのバイアスを超えた、真の意味での「交流」を体験してみたいと、強く思っております。


ところで、私は現在、日本の慶應大学に所属しているのですが、東京大学以外の学生でHCAPに応募することは可能でしょうか?
公式サイト等を確認してみたのですが、応募についてはあまり情報が得られなかったので直接ご質問させていただきました。

もしよければ、コメントもしくはメールアドレスにお返事をいただけると幸いです。

コメント499. まきまき|2007/05/14 22:18

HCAP企画、すばらしいですね!
今年の9月から、ケンブリッジ大院卒の友人(22歳)がハーバードに行きます(イギリス人)。現在日本に1年滞在中で、すごく日本が気に入り、ハーバードでも日本人と交流を深めて、その後また東京に戻りたいそうで・・。まさに、彼にぴったりのグループです。紹介させていただきますね。

コメント498. mirai|2007/05/01 20:03

いいっな~!!龍くんとメシッ?一流のみんなが出会う場所!うらやましいです。わくわくします。想像するだけで、やる気が出てきましたっ!がんばるぞー!

コメント497. URL|2007/05/01 13:02

ブログ紹介させてもらったよ
あとおれの専門にさらにソーシャルっていれといてんw
他にもマイナーで飲食、経済、寝不足とかあるでww

この記事へのコメントをすべて見る

コメントの投稿

コメント投稿フォーム

トラックバック

この記事に対するトラックバックURL:
http://mt.hsr.hitomedia.jp/mt-tb.cgi/152

プロフィール

ハーバードブロガー:北川拓也
北川拓也
拓也がどうやってハーバードに入ったのか、そこにはコツがあったのか、そしてハーバードの生活とはどんなものなのか、などに焦点をあててブログを書きました。ハーバードに入るということはどういうことなのか、という精神的な面に重点を置きました。興味のある高校生はぜひとも読んでください!現在、僕は理論物理学者として勉強中。

ハーバードブロガー


月別アーカイブ


カテゴリー


外部ブロガー

RSS