このページの先頭

HARVARD SQUARE REVIEW + hitomedia™







ハーバードビジネススクール(HBS)の日常

学校が始まって早2ヶ月。相当の覚悟を持ってここボストンに来たものの、講義無し/ケーススタディ100%の環境は想像以上に苛酷だった。。
一般的な日本人のHBSに対するイメージはどういったものでしょう?日本人のMBA留学がここまで盛んになり、HBSに限らず各校の卒業生が活躍する中、各校の具体的なイメージはベールに包まれた部分が多いのではないかと推測します。ことHBSに関しては約10年に一度留学記が刊行され、昨年発表されたハーバード留学記も大きな脚光を浴びましたが、今回のブログではもう少し目線を落とし、普段のケースの内容やクラブ、学生生活、そもそもどのような人間が集まっているのか等、より日常にフォーカスした形にしていきたいと思っています。純粋に日本で育った人間なら誰しも必ず苦労する英語の問題、ファイナンス/会計などのエッジがない中どのように生き残るのか等、苦しくも感動の連続の毎日をお届けしていきます。

はてなブックマーク Yahoo!ブックマーク del.icio.usブックマーク Livedoorクリップ Buzzurlブックマーク Bloglines Choixブックマーク

コメントの投稿

コメント投稿フォーム

トラックバック

この記事に対するトラックバックURL:
http://mt.hsr.hitomedia.jp/mt-tb.cgi/178

プロフィール

ハーバードブロガー:桑島 浩彰
桑島 浩彰(くわじま ひろあき/Hiro)
1980年京都生まれ金沢育ち、北陸をこよなく愛する26歳。現在ハーバードビジネススクールにてMBA取得に向け格闘中。2003年東京大学経済学部卒業後、大手総合商社にて4年間コーヒー豆取引にて主にアジア・アフリカを担当。私費留学。出身地及び商社勤務中の経験から、国内外の経済格差解消を生涯の目標に現在ボストンにて修行中。

ハーバードブロガー


月別アーカイブ


カテゴリー


外部ブロガー

RSS