このページの先頭

HARVARD SQUARE REVIEW + hitomedia™





齋藤 宏一(さいとう こういち)

「Harvard Law School留学記」



所属コース(LL.M.)

まずは私が所属しているコースの紹介です。


私は、現在、Harvard Law School(以下、「HLS」と略します。)のLL.M.(Master of Law、日本でいう法学修士)のコースに所属しております。期間は今年の9月から来年の6月はじめまでの9か月ちょっという、他の学部に比べて比較的短いコースです。


LL.M.コースは、他の大学で法学を専攻して学位(主にLL.B.)を持っている学生が入学資格を与えられるコースです。2007年は170名の学生が入学しています。


LL.M.コースのほとんどの人が米国以外の国の大学で法律の学位を取得した留学生です。HLSには、AのAlgeria(アルジェリア)からZのZimbabwe(ジンバブエ)まで、世界65カ国の人が集まっています。


これが最近とったクラスの集合写真です。大勢で撮ったので、ひとりひとりの顔が米粒みたいになってしまいました。。。

LLM08group_1_Blog.jpg


はてなブックマーク Yahoo!ブックマーク del.icio.usブックマーク Livedoorクリップ Buzzurlブックマーク Bloglines Choixブックマーク

コメントの投稿

コメント投稿フォーム

トラックバック

この記事に対するトラックバックURL:
http://mt.hsr.hitomedia.jp/mt-tb.cgi/32

プロフィール

ハーバードブロガー:齋藤 宏一
齋藤宏一(さいとう こういち)
Harvard Law SchoolにてLL.M.(Master of Law)を専攻。法学部を卒業後、都内の法律事務所に在籍し、現在に至る。 専門分野は、Corporate Law(会社法)、Securities Regulation(証券取引法)、M&Aなど。

ハーバードブロガー


月別アーカイブ


カテゴリー


外部ブロガー

RSS