このページの先頭

HARVARD SQUARE REVIEW + hitomedia™





吉島 瑞子(よしじま すいこ)

New Environmental Wave @ Harvard



Marine Stewardship Council

MSCラベルを知ってますか?
http://www.msc.org/


現在タフツのフレッチャースクールでCorporate Management for Environmental Issues
という授業をとっているのですが、先日のケースがMarine Stewardship Council(MSC)
でした。サステイナブルな漁獲をされている海産物についているラベルなんですが、この
ケースを読むまで知りませんでした。


エコラベルはコンセプトは非常にわかりやすいのですが、いざ導入してみるとどれだけ
うまくいくのでしょう。海産物という対象は、森林みたいに場所を特定して管理できない
からすごく難しいと思う。そんな難しさから認証取得までにはかなり長い期間を要する
みたいです。それに消費者サイドから見ても、質のよいものや有害物質のないものに
お金を払う(例えばオーガニック野菜とか)というのは結構皆するんだけど、乱獲防止
のためにプレミアムを払おうという人がどれだけいるか。。。Surveyやっても皆買うと
解答しつつ実際の行動は伴わないことが多いものね(笑)。しかもこのMSCラベルの
商品はかなりお値段もはるとか。教授もできるだけ買おうとしてるけど、そんな毎回は
買ってられないそうです。


私は人口の7%くらいを占めるTrue Naturalsと呼ばれるハイコンシャスな消費者に
なれる身分じゃないので、ついつい安くていいものを求めてしまいますが、魚好きと
してはある種の魚が食べられなくなるは由々しき問題です。日本人は特に魚の消費
も多いから責任も感じます。日本の漁業についてもう少し調べてみる必要がありそうです。

はてなブックマーク Yahoo!ブックマーク del.icio.usブックマーク Livedoorクリップ Buzzurlブックマーク Bloglines Choixブックマーク

コメントの投稿

コメント投稿フォーム

トラックバック

この記事に対するトラックバックURL:
http://mt.hsr.hitomedia.jp/mt-tb.cgi/219

プロフィール

ハーバードブロガー:吉島 瑞子
吉島 瑞子
埼玉県出身。大学で社会環境学を学んだ後、経営コンサルティング会社で4年半働く。 ビジネスの面白さを体感しつつも環境問題に関連する仕事につきたいという思いがあり、 キャリアチェンジの前に兼ねてからの希望であった留学を実現。現在ハーバード大学 Kennedy School of Governmentにて公共政策を専攻。

ハーバードブロガー


月別アーカイブ


カテゴリー


外部ブロガー

RSS