このページの先頭

HARVARD SQUARE REVIEW + hitomedia™







わが社のケース

突然ですが、先の水曜日は私の誕生日でした。CNNでは何度も何度もhappy birthdayを歌うブッシュをはじめ米国の要人が!!私も偉くなったものだと思っていたのですが、何とそれはアメリカを初めて訪れた現ローマ教皇の誕生日だったんですね・・まあアメリカはプロテスタントが6割くらいでカトリックは2割くらいなのですが、それでもローマ教皇の訪米は一大行事です。

ということで「Popeと同じ誕生日なんだぜ!」と自慢できるというおいしいネタをゲットしたその日に私が赴いたのは「ハーバード・ビジネス・スクール(HBS)」。その名もSoldiers Fieldという資本主義の軍人たちを育てるためにふさわしい住所に鎮座する、恐るべき学校なのであります(実際は金の亡者ばかりということはありません、悪しからず)。

ケネディスクールの人間もいつも「川の向こうの共和国(あれは僕らと違う人たちが学ぶところ)」とアンビバレントな気持ちで呼称する(ちょうど川向かいにあります)このHBSには私も図書館や食堂(寿司職人がおります!)の利用で赴いたことはあるのですが、今回たまたま友人に誘われて、授業に参加してまいりました。

というのもテーマがわが社のケーススタディ

何の因果か誕生日にわが社のケース。そろそろ帰国に向けてリハビリが必要なことを思い出させてくれます・・ケースには私のボスのボスが何度か登場しておりました。数年前新年会でやった彼のモノマネでも披露する用意をしつつクラスに参加しました。

そこで何より驚いたのは日本に対する愛情に満ちたまなざし。もちろん授業の特性もあるとは思いますが、開口一番教授が「君たち、Tokyoに行ったことある?あれはホントすごい街だよ!ニューヨークなんかよりすごいんだから」と東京を褒め称え、学生の授業中の発言でも日本に対する興味や将来を思う気持ちを感じるコメントがばしばし。やっぱ普段日本企業のケースや手法に触れてることも大きいんでしょうかね。

さらにわが社が過去打ち出したマニアックな施策にもきちんと表やグラフを参照しながら多々言及。私の独断だとテクニカルなスキルがあまり好きではない(リーダーシップとかネゴシエーションとかソフトなのが大好き!)ケネディスクールだったら雲をつかむような発言でお茶を濁す学生も続出したでょう。自分の仕事とダイレクトにかかわっていたことも多く、私的には色々と話したいことがあったのですが、他に大物ゲストがいらっしゃって、かつ「ゲストは当てられるまで話しちゃだめ」というルールのおかげで発言ができず・・でも彼らの熱い関心に応えるべくメールでフォローアップしておこうと思います。

ともあれ、この日本への関心の高さがジャパントリップに130人(HBS)も200人(MITのビジネススクール)も動員する源なのかと勝手に合点しました。MITのスローンでは、学生の4人に一人が参加するんですよ。これはありえない数字じゃないでしょうか・・

ビジネス・経済分野ではまだ日本のプレゼンスが非常に高いと感じると同時に、政治・行政・公的セクターの分野で目立たないわが国の現状を改めて痛感しました。もちろん、これは好意的に解釈すれば「日本との政治関係を心配する必要はほとんどない」という安心感の裏返しでもあるのですが、小泉さんを例外として日本の政治のリーダーが語られるなんてことはほとんどありませんしね・・

もちろん、「いやあ、Tomoから教えてもらったんだけど日本人は"WA"を大切にするんだってな。実に見習わないとだめだね。僕らの文化よりよっぽど素晴らしいよ」と言ってくれるような人もたくさんいるのですが、一回日本を見せるまでがまだまだハードルが高いのかもしれません。一度日本を知った人は90%以上の確率でファンになることは間違いないのですが。

ケネディのケースで日本が扱われるなんてほとんどありませんからなあ。

はてなブックマーク Yahoo!ブックマーク del.icio.usブックマーク Livedoorクリップ Buzzurlブックマーク Bloglines Choixブックマーク

コメント

コメント766. ofMAILURL|2017/01/11 05:01

For Sale In Usa Stores With Next Day Delivery in McKinney .

この記事へのコメントをすべて見る

コメントの投稿

コメント投稿フォーム

トラックバック

この記事に対するトラックバックURL:
http://mt.hsr.hitomedia.jp/mt-tb.cgi/270

プロフィール

山崎 貴弘
山崎貴弘(やまさき たかひろ)
MPI(Management Policy Institute)フェロー。2002年京都大学法学部卒業。現在、ハーバード大学Kennedy School of Government、MPP(Master in Public Policy)プログラム在籍中。Ezra Vogel教授の元で開催されるハーバード松下村塾幹事(2007年度)。
MPI:http://www.mpi-net.org/

ハーバードブロガー


月別アーカイブ


カテゴリー


外部ブロガー

RSS