このページの先頭

HARVARD SQUARE REVIEW + hitomedia™





石川 善樹(いしかわ よしき)

「ハーバードから見える景色~Standing on the shoulders of giants~」



ハーバード VS プリンストン

先日、ハーバード・スタジアムにラクロスの試合(ハーバードVSプリンストン)を見に行った。


PBGWIGELJGWWLLN_20080314171925.jpg
写真引用元


試合は終始ハーバードがリードしていたが、4Q残り5分でプリンストンが3点のビハインドを怒涛のごとく追いつき、同点のまま延長戦へ。延長開始4分、プリンストンがゴールを決め、9対8で試合終了。試合終了後、ゴールを決めた選手のもとへいっせいに駆け寄るプリンストンの選手達の姿が印象的だった。


今年のハーバードの試合を見たのは初めてだったが、DFが非常にしっかりとした、いいチームだった。攻撃も、強力なMF陣の流れるような攻撃が見ていて楽しい。特に、MF#16の1on1からシュートまでの早さ、力強さは見ていて非常に気持ちがよかった。一方で、Face OFFやAT陣が少し物足りない感じだった。


対するプリンストンは、チームの得点王として活躍していた中心選手を(練習中の怪我のため)初めて欠いての試合ということだった。チームに動揺を与えまいと、めちゃくちゃ厳格そうなコーチが、鬼軍曹のごとくチームをまとめていたのが、見ていて面白かった。


個人的には、プリンストンのFace Offerの見事な勝ちっぷりと、プリンストンのGoalieの精神力の強さが見ものだった


<Stats>
ショット:27(Harvard) - 37(Princeton)
グランドボール:18(Harvard) - 24(Princeton)
クリア:15/19(Harvard) - 12/13(Princeton)
フェイスオフ:6 out of 21(Harvard)

はてなブックマーク Yahoo!ブックマーク del.icio.usブックマーク Livedoorクリップ Buzzurlブックマーク Bloglines Choixブックマーク

コメントの投稿

コメント投稿フォーム

トラックバック

この記事に対するトラックバックURL:
http://mt.hsr.hitomedia.jp/mt-tb.cgi/268

プロフィール

ハーバードブロガー:石川 善樹
石川善樹(いしかわ よしき)
1981年、広島生まれ。小学生の頃、野口英世の伝記に感銘を受け、「世界の健康のため、私が出来ることは何だろうか」と人生の命題に出会う。医学部健康科学科を卒業後、ヘルスケア系コンサルティング会社に勤務。同時に、友人とUnited Flowersを立ち上げる。現在は、ハーバード公衆衛生大学院(Health Policy and Management専攻)に在籍。趣味はラクロス。

ハーバードブロガー


月別アーカイブ


カテゴリー


外部ブロガー

RSS